Bike

ついにバイクを購入!

「もう一度あの風を」のページにいつの日かついに待望の大型オートバイを購入しました!と乗せられるかな,と思っていたのですが,今回は大型とはいかず,小型でもなく。排気量0のバイク。そう,クロスバイク,一般的に言うチャリ,自転車を購入しました。

 10年前にリターンを決心し,ハーレーの購入を夢見て以来,ホンダCB1100,MT09や07,カワサキZ900やヤマハボルトなど色々迷いながら,ここ数年は維持費の安い250ならとカワサキ250TR やセローなどのオフ車に気持ちが移りました。さらに最近はもっと維持費の安い125クラスのトラッカーや最近流行りのスーパーカブに変化してきました。1200CCから一気に100CCあたりまで下がり,16歳で初めて乗ったスーパーカブについに戻るのかと思ったところ,カミさんにバイクは絶対NG。ほぼ10年前と変わらない返答。歳も歳だし,原チャリに毛の生えたくらいならと説得するも見事撃沈。

そこで排気量ゼロのクロスバイク。ちょっとオートバイらしいタイヤの太さがあるファットバイクならいいかと。坂もきついのでアシスト付きのも検討したのですが,バッテリー交換に3万4万かかるし,3,4年しか持たないとの噂。メタボやダイエット対策にもなるからと言うことでアシストなしに決定。

コーダーブルームのKESIKIケシキ 希望小売価格 ¥78,100(税込み)

コーダーブルームは安田サーカスの団長がアンバサダーを務める国産メーカー。ちょっと太めのタイヤで道を選ばないオールロードバイク。重さ11.9キロ 16段変速 オイルディスクブレーキ ヘッドライト,スタンド標準装備でコスパ最高。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。